ページ

2012年12月3日月曜日

ハンサード アスパイア(Aspire)のメリットと概要

先日は、ハンサードインターナショナル社のバンテージ(Vantage)という積立商品の概要を書きましたが、日本居住者は申し込みができないとのこと。


ハンサード社にある日本居住者が契約できる商品は、保険がついていない、いわゆるCR(Capital Redenption)です。


この商品の大まかなメリットは、

① 日本にあるハンサード社の口座に、日本の口座から送金して積立投資ができる
 (クレジットカードに比べて手数料が安くなる)

② 日本円で積立できる
 (為替リスクを回避)

③ パスポートの代わりに、運転免許証で契約できる
 (ロイヤルロンドンも同じようにできるようです。)

④ 日本から契約できる
 (わざわざ香港に行かなくてもよい)


香港に行かないと契約できない、スタンダードライフのハーベスト101(Harvest 101)や、アジアスのコロンバス(Colombus)に比べると、その他のメリットも大きいように思える。


でも、もし香港にいけるなら、やはり信用の高いスタンダードライフを選ぶかなぁ。


しかし、ハンサードの日本円で日本の銀行に送金して、日本円で積立できるのは、魅力的ですね。


日本から契約するなら、ロイヤルロンドンかハンサード。


どちらか選択しろと言われたら、選ぶのは難しいかも。。。



<アスパイアの商品の概要>



最低積立金額(月) 150ポンド
追加積立金額(月) 50ポンド
最短投資期間    5年
最長投資期間    30年

分配率       積立の100%

最低維持金額    累積口座に1,000ポンド


● ボーナス

契約応当日     累積口座価値の0.75%(年)


初期口座期間(1度のみ)
250ポンド及び10年以上の場合
 毎月:20%x投資期間
 四半期:8%x投資期間
 半年:4%x投資期間
 年:2%x投資期間

ロイヤリティボーナス
 (11年以降)新規積立に対し105%



● 費用


売り買いのスプレッド 積立の7.5%
サービス費用     11.75ポンド
初期口座運営費用   年8%(ファンド価格が反映)
累積口座運営費用   年1%(ファンド価格が反映)
ファンド費用     なし
スイッチ       オンライン無料

           手作業年5件まで無料
           手作業1件につき49ポンド

           最低費用98ポンド


● その他

積立停止

 積立開始2年後
 累積口座に500ポンド
 5年間に最長12ヶ月


引出

 積立開始2年後
 累積口座に1000ポンド
 最低引き出し100ポンド


減額
 2年後

停止
 2年後
 累積口座に1,000ポンド